その他


 

伊藤 智子

業種

糸曼荼羅職人、画家、教育

PR 

糸曼荼羅糸が織りなす幾何学模様の美しさに魅了され、「糸」曼荼羅職人として糸曼荼羅の普及活動しています。作品は、インスピレーションを受け取り、色調にこだわり「Design the yarn」糸をデザインしています。
また、パステルをパウダー状にし、指で描くパステル和アートのインストラクターとしての活動やフェルト生地でテディベア、薔薇の花束などを作品にしています。

プロフィール

愛知工業高校デザイン科卒業。ガス器具会社に勤め、ガス器具のデザインに従事。2016年に糸曼荼羅に出会い、「糸」曼荼羅職人として活動を始める。ワークショップ、教室を主宰。
2018年名古屋市「中区美術展」工芸の部、奨励賞受賞。

リンク

Instagram
https://www.instagram.com/ateliershiningmoon/
ネットショップ
https://ateliershiningmoon.stores.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/Joy-548896811864530/
 


 

鬼頭 正信

業種

金属造形

PR 

金属による造形物の制作を主としています。
特に鍛金技法を活かす造形として、アクセサリーからモニュメントまで、様々な領域に鍛金の可能性を展開しています。
また、その鍛金技法に使う当て金という道具の改良を研究し、下記のホームページに公開しています。画像はその例です。

プロフィール

1949年1月7日 愛知県大府市生まれ。
愛知教育大学卒業、東京芸術大学大学院(鍛金専攻)修了。
1975年工房カオスを開設し、鍛金を主とする創作活動を始める。各地にモニュメントや壁面レリーフなどを制作設置。他、生活空間のための作品や、装身具などの小品制作も行う。
展覧会による発表は日展などにしてきたが、現在は個展および金属造形展で、主なる発表をしている。
鍛金の絞り技法に使う当て金を研究開発、教育にも活用、第5回CCDOデザインアオード2009受賞。
現在 iMetal工房 代表。

リンク

鬼頭正信・鍛金の世界
http://m-kitoh.com/tankin-world/index.php
開発した「当て金」の紹介
http://m-kitoh.com/rt/index.php
 


 

西村 知弘

業種

その他(プロダクト、教育、画家)

PR 

中部デザイン協会の事務局長の傍ら金沢美術工芸大学の同窓会長も任され、忙しく動き回っている。根っからの世話好きが、高齢化率トップの団地において住民のいきいきサポート対策として、水彩教室に留まらず、団地内のマンパワーを活かして世代間交流ワークショップ「リョクエンンアーレ」を立ち上げ、奮闘中。

プロフィール

カーデザイナーから高等学校デザイン科教師に転職し、定年後大学の非常勤講師を70歳まで勤めあげる。その間に少年時代からの油絵を思い出し、現在まで制作を続けて来た。
そのことが、地域貢献のため団地で水彩教室、岐阜市内でも教室を持つ。グループ展、個展など作品発表に心がけている。
小学校の芸術系授業のサポートにも手を染めている。

リンク

Facebook
https://ja-jp.facebook.com/tomohiro.nishimura.370